ラグビー・ワールドカップ(W杯)の会場の一つ、横浜市港北区の横浜国際総合競技場。実は、国土交通省京浜河川事務所が管理する多目的遊水地の上に建設されている。一帯は12日、台風19号によって水位が上がった鶴見川の流水量の制御に一役買った。13日には日本の決勝トーナメント進出がかかるスコットランド戦が予定通り開催される。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます