ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会を戦う日本代表のスタンドオフ田村優(30)の発言が変化した。かつてはクールで口数の少ない司令塔だったが、今大会、ロシアを下した翌日の記者会見で「緊張で死ぬかと思った」と本音をさらけ出したり、勝利後のインタビューで「ボーナスポイントを絶対取るつもりだった」と強気をのぞかせたり。正直な気持ちを込めた発言の数々に、田村の家族も成長を感じている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます