欧米で反響を呼び、今年のエミー賞に輝いた米ケーブルテレビ局HBOのドラマ「チェルノブイリ」(全5話)の放送・配信が、日本でも始まった。「あまりにリアルで残酷」「世界滅亡の瞬間に立ち会っているよう」。ネットでは、こうした感想が飛び交う。果たしてその内容は。モスクワを拠点に旧ソ連諸国の取材経験がある記者が、「ネタバレ」しない範囲でレビューする。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます