10月22日に皇居の宮殿で行われる「即位礼正殿の儀」では、天皇だけが着ることのできる「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」と呼ばれる古式装束を着用した天皇が高御座(たかみくら)に上がり、即位を内外に宣言する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます