長崎県西部に浮かぶ島、大島(同県西海市)で唯一の高校・大崎が19日に佐賀市で開幕する九州地区高校野球大会に1961年以来、58年ぶりに出場する。廃部寸前だった野球部に、指導者を慕う選手が集まり、地域も後押ししてきた。広さ約13平方キロ、人口約5千人の島が、球児の活躍に胸を躍らせている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます