日本ラグビー協会は18日、ワールドカップ(W杯)日本大会準々決勝の南アフリカ戦(20日、東京スタジアム)に臨む日本の先発を発表した。13日のスコットランド戦から、脳振盪(のうしんとう)と診断されたトゥポウに代わりFBに山中が入る。他の14人は同じ顔ぶれとなった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます