福島県郡山市東部を流れる黒石川。台風19号の大雨で増水し、近くの県道を走っていた車1台をのみ込んだとみられ、乗っていた母子3人が亡くなった。現場を歩くと、普段は歩いて渡ることができる「小川」が一変していた状況がわかった。大きな川がない地域でも、水害の危険が潜んでいることが浮き彫りとなった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます