天皇陛下が即位を宣言する22日の「即位礼正殿の儀」を祝おうと、大正時代に昭和天皇が台湾を訪れた際に現地の住民が植えた桜などが日本に「里帰り」する。台湾の政財界有志が寄贈を計画。19日には、日本側の賛同者への苗木の目録贈呈式が東京都内であり、日台の関係者ら約50人が出席した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます