欧州連合(EU)からの離脱派が残留派を上回った英国の国民投票から3年余。離脱による社会・経済の混乱を避けるための協定案の審議が19日、英国議会であった。今後の英国のあり方を決する採決は、超党派の議員が手を結び、土壇場で延期された。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます