四万十川沿いの100キロと60キロのコースを走る第25回四万十川ウルトラマラソン(幡多地区陸上競技協会、四万十市、四万十町主催、朝日新聞高知総局など後援)が20日、開かれた。全国から5035人が申し込み、抽選で選ばれた2397人が参加。秋晴れの幡多路を駆け抜けた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます