日本であまり知られていないスマートフォンの中国トップメーカーの一角、「OPPO(オッポ)」が日本市場の開拓に力を入れている。高額なiPhone(アイフォーン)が非常に高いシェアを占め、世界でも特殊と言われる日本市場に適応しようと、独自モデルの開発や知名度アップに取り組む。市場規模では中国より小さい日本に注力するのは、将来を見据えた理由があるという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます