2014年ノーベル物理学賞を受賞した天野浩・名古屋大教授らのグループが、窒化ガリウム(GaN)を利用し、通常より2割以上省エネの電気自動車を走らせることができたと発表した。名付けて「All(オール) GaN(ガン) ビークル」。24日から始まる第46回東京モーターショー2019でお披露目される。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます