季節行事の一つとして、今や日本でもポピュラーになった10月末のハロウィーン。この週末や31日には、仮装した多くの人が、「聖地」と呼ばれる東京・渋谷に集まることが予想されます。アメリカが本場のイメージもありますが、その起源は、ヨーロッパ古来の文化にあります。なぜ仮装するのか。なぜ骸骨やお化けなど「死」を連想させるモチーフが多いのか。調べてみると、日本初と思われるハロウィーンの仮装グッズは、意外な物であることも分かりました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます