東京で四つ目となるJリーグクラブをめざす「東京武蔵野シティFC」が、ピッチ外で大きな壁に直面している。現在、J3への参入要件を満たすJFL(日本フットボールリーグ)4位につけるが、ホームの観客が1試合平均2千人以上という条件を満たせていないのだ。残りホーム3戦で必要な人数は、延べ1万4815人。1試合で4千人超えという「未知の領域」への挑戦を強いられたクラブは、無料招待券の大量配布という荒業に出た。

無断転載・複製を禁じます