世界遺産の「首里城跡」(那覇市)上に復元された正殿などが焼損した火災で、首里城を管理運営する一般財団法人が1日、出火前後の状況を説明した。警備員が巡回をした約50分後に、報知機が異常を検知したと明らかにした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます