正殿などが全焼した首里城(那覇市)の再建を願い、地域の住民らが3日、首里城近くや市中心部で沖縄伝統の「旗頭(はたがしら)」を掲げ、再建へ向けて気勢を上げた。「泣いてばかりもいられない」と威勢良く旗頭を持ち上げた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます