空腹にまずいものなし――。生理学研究所(愛知県岡崎市)の中島健一朗准教授(神経科学)らのグループが、空腹時に味覚を調節する神経系をマウスの脳内で発見したと発表した。空腹時に味の感じ方や好みが変わるのは知られていたが、その仕組みは明らかになっていなかったという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます