朝の冷え込みが強まるなか、甲府盆地を朝霧が覆う幻想的な光景が見られるようになった。昼夜の気温差が大きい、晩秋から初冬にかけての風物詩だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます