1年半前、仙台市青葉区に新居を構えたばかりの会社員佐々木裕二さん(36)は、まさか我が家が災害に巻き込まれるとは思いもしなかった。台風19号の大雨の影響で、家があった崖地が擁壁ごと崩れ落ち、住めなくなったのだ。保険は対象外、公的支援が受けられるかもわからず、途方に暮れるしかない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます