井村屋グループ(津市)が6日発表した2019年9月中間決算は、売上高が前年同期比7・5%減の203億円、営業利益が86・6%減の1億円だった。6~7月に天候不順が続いて例年よりも低温だったため、主力の「あずきバー」シリーズの販売が大幅に減ったことが響いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます