7日の東京株式市場で、前日に15年ぶりの営業赤字を公表したソフトバンクグループ(SBG)の株価は値下がりした。前日比116円(2・6%)安の4206円で始まり、その後は下げ幅が縮小し、終値は前日より96円(2・2%)安い4226円。子会社の携帯電話大手ソフトバンクも前日比20円(1・3%)安の1485円で取引が始まり、終値は20円(1・3%)安の1485円。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます