先月末、日本国籍を求めて来日した無国籍状態のフィリピン残留日本人2世の代表団の一人、ホセフィナ・イワオ・パマさん(82)について、大分家裁杵築支部が戸籍に記載する「就籍」を許可した。日本国籍が得られる見通しとなった。支援するNPO法人フィリピン日系人リーガルサポートセンター(事務局・東京)が7日…

無断転載・複製を禁じます