患者の血液を採血し、「医療用オゾン」を混ぜ、再び自分の体に戻す「血液クレンジング療法」がネット界を中心に話題になっている。インスタグラムなどで芸能人らが治療を受けた様子を投稿。がんや白血病、HIVや肝炎などに効果があると宣伝するクリニックも数多い。一方、SNSを中心に、医師による「効果はない」との指摘が相次ぎ、今月に入り、国会でも問題視する質問が出る事態になっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます