ラグビー日本代表のWTB松島幸太朗(サントリー)が8日、東京都内で報道陣の取材に応じ、計5トライを挙げたワールドカップ(W杯)日本大会を「自分のプレーを5試合通して安定して出せた」と振り返った。今後のキャリアについては「欧州のチームでできれば。レベルアップのため、厳しい環境に身を置きたい」との意向を示した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます