東西冷戦の象徴だったベルリンの壁が崩壊して30周年の9日、ベルリン市内で記念式典が開かれた。当時の民主化運動をリードしてきたポーランド、チェコ、スロバキア、ハンガリーの東欧4カ国の大統領も臨席。メルケル首相らと記念日を祝い、壁崩壊の歴史的な意味を確認し合った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます