大阪府東大阪市で、大阪地検が車で護送中だった大植良太郎被告(42)=覚醒剤取締法違反罪などで起訴=が逃走した事件で、大植被告とみられる男が10日、大阪市内で見つかったものの、直後に車で逃げたことが、捜査関係者への取材でわかった。逃走に使われた車は同日、市内で発見された。大植被告の身柄は確保されていない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます