国民民主党の玉木雄一郎代表が「家計第一・全国ツアー」と銘打った全国行脚を18日から開始する。大型モニターを搭載したトラックを導入し、データを示しながら経済政策などを訴える。次期衆院選に向け、全国の街頭で政策の「見える化」を進めたい考えだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます