野球の国・地域別対抗戦「プレミア12」は12日、東京ドームなどで2次ラウンド(R)の3試合があり、日本代表「侍ジャパン」は米国に3―4で敗れた。今大会初黒星で、日本は1次Rからの持ち越し分を合わせ2勝1敗となった。日本は先発の高橋礼(ソ)が二、三回に失点。浅村(楽)が四、六、八回に適時打を放って追い上げたが、届かなかった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます