サッカーの元スペイン代表で、J1神戸に所属するFWダビド・ビジャ(37)が13日、神戸市内で会見し、今季限りで現役を引退すると発表した。「今季限りでプロとしてのキャリアに終止符を打とうと、引退を決意しました。サッカーに引退させられるのではなく、自分の意思で引退したかった」などと語った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます