コンビニ大手ファミリーマートは14日、本部社員の約1割にあたる800人の希望退職を募集することも発表した。サークルKサンクスとの経営統合が一段落したことを踏まえ、効率化を図るという。沢田貴司社長の記者会見での主なやりとりは次の通り。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます