沖縄県に住む男性は71年前、生後わずか95日で母親と引き離された。子どものころに会えた記憶は、わずかに2回。ずっと壮絶な差別に苦しめられてきた。「もう誰も、自分たちのような思いをしてほしくない」。男性はそう願っている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます