厚生労働省は15日、インフルエンザが全国的に流行期に入ったと発表した。昨年と比べて4週間早く、1999年に今の方法で統計を取り始めてから2番目に早い。専門家は早めにワクチン接種するほか、マスクの着用やこまめな手洗いなどの対策をとるよう呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます