「小石川植物園」(東京都文京区)として親しまれている、東京大大学院理学系研究科付属植物園に新しい温室が完成し、19日から一般公開される。老朽化し解体された旧温室があった、ほぼ同じ場所に建て替えられた。床面積は約1250平方メートルで、旧温室の約4倍(公開部分は約2倍)に広がった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます