首相の公的行事「桜を見る会」の前日に安倍晋三首相の後援会が地元有権者ら向けに開いた夕食会をめぐり、首相が15日に続けて18日も記者団への説明を続けた。会費の取り扱いに問題はなかったと強調するが、領収書の処理や開催経費の明細書がないなど多くの疑問が残る。国会で説明する姿勢も示さないままだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます