安倍晋三首相が20日に記録を塗り替えるまで、憲政史上最長の通算在職日数の記録を保ってきたのは、山口県出身の桂太郎だ。明治後期から大正初期に3回組閣。首相として日露戦争や韓国併合などを行ったが、長く在任した割に知名度はいまひとつ。どんな人物だったのだろうか。▼1面参照…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます