トランプ米大統領の「ウクライナ疑惑」をめぐり、弾劾(だんがい)調査を進める米下院は、21日までの公聴会で計12人の政府高官らから証言を得た。トランプ氏やその周辺が、バイデン前副大統領に関する調査をウクライナに迫った経緯が浮き彫りになった。民主党は疑惑の調査にメドがついたとみて、トランプ氏の弾劾訴追に向けた準備を進める構えだ。ワシントン=土佐茂生…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます