来夏の東京パラリンピックの聖火リレーについて、大会組織委員会は22日、全国700以上の市区町村で「採火式」を行うと発表した。聖火リレーが実施されるのは競技会場がある4都県で、その日初めて会う3人が一組になって走る。走者は約千人で、27日に募集が始まる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます