太平洋の島国、パプアニューギニア東部のブーゲンビル自治州で、独立か、自治拡大かを問う住民投票が始まった。20年以上続いた独立闘争と、その後の和平の取り組みの集大成となる。独立なら2011年の南スーダン以来。結果は12月中旬に発表される見通しで、法的拘束力はないが、早くも中国が接近する動きを見せている。パプアニューギニア・ブーゲンビル自治州=小暮哲夫…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます