サッカーの日本代表と22歳以下(U22)日本代表の親善試合は、いずれも内容、結果とも厳しいものになりました。フル代表は19日にベネズエラに1―4、東京五輪世代のU22は17日にコロンビアに0―2。森保監督が両代表の監督を兼務していますが、そのメリットを生かせず、逆にどっちつかずになってしまった印象があります。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます