人工知能(AI)など次世代産業を担う人材をめぐり、米国と中国の争奪戦が激しくなっている。高度な知識や技術を持った人材は、世界全体で数百万人単位で不足している。最先端産業で覇権を握れば、経済にとどまらず軍事面でも優位に立つだけに、中国は先行する米国に追いつこうと躍起だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます