政府への抗議デモが続く香港。11月24日の区議会選挙について、公正な選挙の実施を危ぶんだ団体の要請で、日本から唯一、民間の国際選挙監視団に参加したのが、伊勢崎賢治・東京外国語大大学院教授。国連PKO幹部などを経てアフガニスタンで武装解除を担当した経験をもつ。那覇市で朝日新聞などの取材に応じた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます