京都の五花街の芸舞妓(げいまいこ)が、芸事の勉強を兼ねて歌舞伎の吉例顔見世(かおみせ)興行をそろって観劇する「花街総見」が2日、京都市東山区の南座で始まった。師走の恒例行事で、桟敷席にあでやかな衣装姿が並び、舞台に華を添えた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます