首相主催の「桜を見る会」に批判が集まる中、安倍晋三首相が2日の参院本会議で、12日ぶりの国会答弁に立った。新たに生じた疑問を次々とぶつけられたが、これまでの政府見解に沿った答えに終始した。野党は追及を続ける構えで、政府・与党の思惑通りに幕引きできる気配はない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます