日産自動車の社長兼CEO(最高経営責任者)に1日付で就いた内田誠氏(53)が2日、横浜市の本社で就任記者会見に臨んだ。カルロス・ゴーン前会長に権限が集中し、経営トップの「独裁」を招いた社内風土の改革を進めると強調した。急速に悪化した業績の回復や、連合を組む仏自動車大手ルノーとの安定した関係づくりなど、ほかにも懸案は多い。新体制は課題山積の中の船出となる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます