高橋政代(たかはし・まさよ) 1961年、大阪府生まれ。京都大医学部卒。2014年、理化学研究所で大幅な視力低下の恐れがある加齢黄斑変性と呼ばれる病気の患者にiPS細胞を初めて応用。チームを率いた。19年7月に理研は客員となり、翌月ビジョンケア社の代表取締役に就任した。
  • 写真・図版
  • 写真・図版
無断転載・複製を禁じます