財務省が2日発表した法人企業統計で、7~9月期の国内企業の売上高は、全産業(金融・保険業を除く)で前年同期より2・6%少ない349兆4974億円となり、四半期としては3年(12四半期)ぶりに減った。設備投資は12四半期連続で増加し、堅調さを維持した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます