政府は2日、正殿などが全焼した首里城(那覇市)の復元に向けた関係閣僚会議を開き、主要建物を1992年に復元させた前回の設計に基づき再び復元する方針を決めた。基本方針を年内にも取りまとめる。建築材料や職人の確保などの課題を話し合う有識者会議を内閣府沖縄総合事務局に置くことも正式に決めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます