東京・池袋のホテルで9月、袋に入った30代女性の遺体が見つかった事件で、SNSで知り合った初対面のこの女性から依頼を受けて殺したとして、嘱託殺人の罪に問われた埼玉県入間市の大学生、北島瑞樹被告(22)の初公判が2日、東京地裁であった。北島被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます