NPBは2日、来季の12球団の保留選手名簿と自由契約選手を公示した。9年間で通算288本塁打のヤクルトのバレンティンが自由契約となり、他球団との交渉が可能となった。ソフトバンクの三笠杉彦GMは同日、獲得へ乗り出す意思を明かした。バレンティンは今季、国内フリーエージェント(FA)権を取得し、来季から…

無断転載・複製を禁じます