大きな瞳で見つめる少女の作品などで、世界的に人気の美術家・奈良美智(よしとも)さんが、難民支援のためのグリーティングカードをデザインした。カードには難民キャンプで暮らす少女がこちらを見つめている姿が描かれ、「難民のことを思うとき、数ではなく、誰かの家族として、1人の“ひと”として想像してみる」という奈良さんのシリア難民への思いが込められている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます